このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ
スタッフM/日常/ブログ スタッフM/日常/ブログ スタッフM/日常/ブログ
IMG_20181204_211248

何かを遺すという奇跡。
言葉、音楽、映像、アート。
存在。

フレディがこの世に存在した事実が、
10歳、13歳の心にさえも
何かを響かせた。

決して美談では無いだろうけれど、

彼の孤独にそっと寄り添いたくなるような、あえて「作品」。

退場してからの、即効売店でのCD購入(笑)

物事には、ノリと勢い、タイミングが大事ですね!!!

息子たちよ、LIFE WILL ROCK YOURSELF!!!!!!



投稿者:horisho
IMG_20181201_173047
小学生以来の響き。


ビーカー。

少しオトナ向けの


「オトナしいプリン。」


センスと味が間違いない頂きもの。


http://www.marlowe.co.jp/


投稿者:horisho
1543727518783
お客様の店舗解体工事。
中古の大型オーニングを頂くことに。

個性的かつ、雨よけとしての機能も十分発揮。

我が家の事務所につけることにしました。

事務所としてだけではあまりにも勿体ないくらいの存在感。

・・・BBQの空間になりそうです(笑)

************
LIXIL 彩風(あやかぜ)L型


投稿者:horisho
IMG_20181126_082546
こう見えて(自問自答)すぐ植物を枯らしてしまうスタッフMです。。

再度の挑戦で、なんとか持ちこたえているオリーブの木。
寒さに強く屋外に向いている。

それに・・・甘えています(笑)

植え替え、植え替えを繰り返すことが、大きく育てるコツのよう。
間が少しスカスカなオリーブ、わしゃわしゃになって欲しいので・・・そろそろやります。

https://kinarino.jp/cat6-%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB/19450-%E5%88%9D%E5%A4%8F%E3%81%AB%E3%81%AF%E7%99%BD%E3%81%84%E8%8A%B1%E3%82%82%E5%92%B2%E3%81%8F%E3%80%8C%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96%E3%81%AE%E6%9C%A8%E3%80%8D%E3%82%92%E3%80%81%E3%81%8A%E3%81%86%E3%81%A1%E3%81%A7%E8%82%B2%E3%81%A6%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%E3%81%8B


投稿者:horisho
tm_i7yUnoNfg0ODaoOTg0-KkIjBjY6Mwo66kMg
ある会合でお世話になった「叶庵 克」 。

入りにくい雰囲気で、なかなか足を運ぶのをためらうグレーの外壁。
まっすぐ続く道。
入ってみると、このあたりに有るようで無い、とても洗練された店内に驚く。

細かいポイントはたくさん、一番気に入ったのは「椅子」での「個室」。
「窓からの庭」。

静か過ぎず、アットホームな「音」もいい耳触り。

しっぽり呑みたい時は、深い椅子のカウンター。

こんな雰囲気で蕎麦を楽しむのは、オトナの贅沢な時間と言えそう。

http://www.叶庵克.com/
西多摩郡瑞穂町長岡4-45-1


投稿者:horisho
IMG_20181116_134134
「発想」を持つということは、無意識。
五感という言葉があるように、人は感じることから得ているものがあるということ。

新しい発想を「無意識」に。
中目黒の家具屋ストリート。

ウナるほど素敵過ぎる雑多感。
板の色や、柄、厚み、重さ、テーブル1つにしても奥深い。

新しい感覚や発想は、財産。ですね。


*******************
上:skateboard speaker
  60-80年代のデッドストックのスピーカーで作成されている
  【dajac】 http://dajac.jp/

下:ラ・ロシェ 20周年記念グラス
  今は希少価値というほどでは無くなったが、これは限定生産。
  蜂のマークに一目惚れ。
  made in France.


IMG_20181117_195207


投稿者:horisho
マルポー
知っている人は知っている。こっそり、うーーん、どちらかと言うと堂々と(大きなお店の横だから笑)店を構える
「マルポー」さん。
我が家で味を出してくれる家具、小物、雑貨はマルポーさんのものが多い。
どこに何があるのか?笑 目を凝らして、店の雰囲気に一体化された「見っけもん」を
必死に探します。

空いてる日はラッキー(ご主人ごめんね笑)!!

植木を入れるガラスを500円で購入。よくよく見てみると、それは氷を入れるもの
だったり・・・ 黄色いテーブルを300円で購入して、足を切って、DIY気分に浸ってみたり。

古道具。味感。質感。
新築のお家にも、リフォームされたお家にも。

トータルで自分らしい、家づくりが広がります!!

#古道具屋 マルポー
青梅市新町5-1-3


投稿者:horisho
IMG_20181104_142307
お仕事をさせて頂くと、手が汚れます。
土、コンクリート、草、いろんな物が、指先に挟まります。
典型的な、外仕事の「手」。

そんな手で、陶芸の体験。
力の入れ具合、手のひらを広げるバランス。
仕上げの、一息。力の抜き具合。

「手」を使って、作る。施す。仕える。

外構やリフォーム、繊細なアクセサリーを作っているわけでは、ないけれど。
心が表れる「手仕事」ができたらと思います。

湯呑#陶芸#湯河原


投稿者:horisho
IMG_20181102_162959
お庭や玄関、外構や表札。
何一つとっても、そこを通る方にとっては目を引くポイントになります。

どんな素敵なデザイン、素材、流行りを取り入れても、やはりバランスは大切ですね。

ランダムに、適当に、乱雑に置いているスペースがあっても、
あえて、何も置かないスペースを設けることで、全体的にみたら「味のある空間。」と見えることも
あるのかなぁと思います。

色、高さを考えての配置。
「抜け感」を出しての演出。
からの、一番大事な「実用性」。

インテリアは10人10色で面白いですね。

ジョイルフル本田瑞穂店の一角です♪
流行りの男前ビンテージインテリアという印象でしょうか。
こんな雰囲気なら、カーテンは多少明るいものが良さそうですね・・・妄想が広がります(笑)


投稿者:horisho
IMG_20181007_114417
先週、お仕事ついでに長野県北杜市にある清里へ足を運んできました。
噂通り、いや、噂以上の素晴らしい場所。
八ヶ岳、パン屋通り、紅葉、など。外せないキーワードばかり。

「萌木の村」という場所へ立ち寄り、ロケーションや緑いっぱいのお店、散歩するのに快適な広さ。
あまりの素敵さに時間もあっという間でした。

↑こんな車も見つけましたよ(笑)
こぼれ落ちる緑・・・(笑)

ガーデニングがしたくなるような木々、草花のレイアウト。
一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
https://www.moeginomura.co.jp/

撮影でよく使われているという、メリーゴーラウンドもありましたよ!!


お庭作り、エクステリア全般、ご相談ください♪


投稿者:horisho
IMG_20181012_202108
数日お天気がパッとしませんね。。
皆さん、ご自宅のお庭回りなどメンテナンスは大丈夫でしょうか?

我が家、お待ちかねのストーブが登場しました!!
お気に入りの「アラジンのストーブ」。可愛い手のかかる奴です(笑)
そんなアラジンを眺めながら、旅行先で買ったアロマを香り・・・・
ちょっとしたリラックスです。

先週まで日によっては扇風機が活躍していたのに(暑がりなもんで笑)
季節の移り変わりは早いものですね。
特に今年の四季はそう感じてしまいます・・・
気温の変化など体調にはくれぐれもお気をつけください。

外回りのメンテナンス/物置の新設/緑化/テラス・・・その他
リフォームなど、お気軽にお見積りください!!


投稿者:horisho
○○県○○市でエクステリア・外構・造園工事を行っておりますCompany nameでございます。

この度、ホームページがオープンいたしました。
○○県内でエクステリア工事をお考えの方のお役に立つサイトを目指しますので、ご興味がございましたらどうぞお気軽にご相談、お問合せください。
投稿者:master
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 || 次のページへ≫

ホーム » スタッフブログ
Contact
TEL 080-5041-9062
ブログカレンダー
<   2021-12   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
(株)HORISHO -ほりしょう-

〒190-1203
東京都西多摩郡瑞穂町高根310-3
TEL:080-5041-9062
(担当:堀江 直通電話)
■施工エリア

【東京都】
武蔵村山市、青梅市、羽村市、福生市、立川市、国分寺市、昭島市、東大和市、小平市、あきる野市、瑞穂町、日の出町

【埼玉県】
飯能市、入間市、所沢市、狭山市、日高市

◆その他地域の方もお気軽にお問合せください。